トップ画像あたり

NEW ENTRY
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< この投稿には長文かつ強い自己主張が含まれています!ご注意ください! | main | いよいよ明日2/22(土曜)開庵です。 >>
Webサイト完成。そして今日も長文です。
こんばんは、天骨庵慶心です。

題名にも書かせて頂きましたが、
ついに天骨庵慶心のWebサイトがオープン致しました!

アドレス:http://tenkotsuan-keishin.com/ です。

※なお、上記Webサイトは、当ブログに数回ご登場頂きました
「御薗橋のダ・ヴィンチ」F様に制作頂きました。

F様、お忙しいところ、誠に有難うございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そして今日は、Webサイトのオープン以外にも、
嬉しいことが・・・。

プライベートで、6年前から参加させて頂いています
「京都熊本県人会」のT事務局長が、お店にお越し下さいました。

激励、労いのお言葉に加え、お祝いまで頂き・・・
本当に嬉しく、有難く感じました。

尊敬している大先輩から、暖かい言葉を頂けた事で
また新たに力が湧いてきた気がします。
Tさん、本当に有難うございました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

その後、ド厚かましい私は、京都市から西南部にあたる地域へ
車でお帰りになるTさんに、愛車(自転車)と私を、
市内南部にある厨房機器専門店まで乗せて頂けないか、
お願いを致しました。
そうしましたところ、思いのほか、快諾を頂きまして・・・
本当に申し訳ございません。

Tさんのご厚意のおかげで、お店の設備が
より万全なものになりました。
近いうちにご恩返しが出来る様、しっかり店舗運営に励みます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そして帰路、厨房機器専門店から家まで帰る途中、
昔住んでいました伏見区深草エリアへ、寄り道をして来ました。

久しく足を踏み入れていない間に、新しく大きな建物が
激増していました。
かつて、某金融機関の本社だった建物は、私の母校の一校舎となり
(校舎になった事は存じていましたが、実際に校舎になったのを
見たのは初めて)、はたまた、天下一品が母校のすぐ近くに
移転していたり・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

しかし、大きく変わったところもあれば、
変わらないところもありました。
よく通った、師団街道沿いのディスカウントストア・・・
今日は入店出来なかったので、今はあるかわかりませんが
昔は店内奥に薬局があって、そこのおばちゃん達に
本当に親切にしてもらった事を思い出しました。


そして、母校に入学が決まり、家探しの為に上洛した際、
父親と二人で泊まったホテルも、当時のままでした。

時節柄、ホテルの部屋が殆ど空いておらず、
唯一空いていた部屋のダブルベッドで、父親のすぐそばで寝た事を
思い出しました。
「もう父親のすぐ隣で寝る事は、一生無いだろうな・・・」と、
なんとなく寂しく思った感覚・・・あれから17年も経った事が
未だに信じられません。

生きて来た人生の半分を、ここ京都で過ごしている事、
地元で過ごした時間を、ここ京都で暮らす時間が追い抜きそうな事、
どちらも現実ですが、本当に不思議な気分です。

ただ、これだけはハッキリ言えます。
不思議なご縁があって、住まい続けている、大好きな京都。
その土地で開業出来る事を、本当に嬉しく思います。

お世話になった方にご恩返し出来る様、
そして、お店に来て頂く方に楽しんで貰える様、
その為に、出来る限りの事を、しっかりやり抜きます。

それでは今夜もこのコーナーを。。。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日の一曲 Mr.Children「Everything(It's you) 」

:ちょうど京都に引っ越して来た頃に、流行っていた曲です。

ミスチル活動休止前最後のお仕事が、京都のFM局、
α-stationで放送された、2時間の特番だったと記憶しています。
※何故それを覚えているかと言うと、その特番の進行役が
ミスチルの大大大大大ファンの人気ラジオDJ、
谷口キヨコ氏だったのですが、ご本人のミスチル愛と、
トークがあまりにも濃すぎる事に、大変驚いたからです。
「関西はやっぱ濃いわ!」と痛感したのを、よく覚えています。

その特番でも、この歌がかかっていました。

ミスチルが活動休止する事の寂しさもありましたが、
それよりも、谷口氏のトークの濃さ、というより、
今まで味わった事の無い斬新さに、ああ、俺本当に
京都に来たんだ、京都に住んでるんだ、と実感した2時間でした。

そして、今改めてこの歌を聴いてみますと、歌詞の
1/3くらい(「愛すべき人よ〜」関連の歌詞"以外の部分"です。)
は、今の僕の気持ちに非常に近いものがあります。

心ある人に支えられている。
肉親ならいざ知らず、肉親でも無い方々、
血の繋がりという意味においての「他人」にあたる方々が、
こんなに親切にして下さるという事は、本当に有難いと感じます。

そんな皆さんの期待を裏切らない様、
しっかりと努力し続けたいと思います。


それでは今日はこのへんで。天骨庵慶心でした。
 
| 庵に関する告知、情報 | 23:17 | comments(5) | - |
森さん、ご無沙汰です。
瓦斯の石川です。
もう間もなくのOPENですね。毎日開店に向けて心を砕かれてると思います。

自分も初夏までにはお店に行って食べたいと思ってます。
外国人の観光客はラーメン食べるのかしら。英語のメニューあってもいいかもですねw

土曜日が晴れになりますように!
| 東京の石川 | 2014/02/19 4:25 PM |

本日お店を覗きに行きました
夕方五時ごろです
いませんでした、残念!
また、開店したら行きまーす
| 矢田 | 2014/02/21 12:23 AM |

コメント頂いていましたのに、返信遅くなり申し訳ございません!

・石川さん
ありがとうございます!
長居へフォルラン見物がてら、是非お越し下さいませ。
でもそれだと、盛夏期になっちゃいますね(笑)

※FC東京サポが店主の、神保町の兵六に是非一度行きたいです。

・矢田さん
せっかくお越し頂いたのに、誠に申し訳ございません!
開庵のあかつきには、また宜しくお願い致します。

今度又、ただしさんのお店でご一緒させて下さい!
| 天骨庵慶心 | 2014/02/21 7:03 AM |

森さんおいしかったですよ。又、寄ります。体に気を付けて頑張って下さい。
| 永 | 2014/02/23 9:04 PM |

徳永さん、コメントの掲載手続きおよび返信が大変遅くなり、
誠に申し訳ございませんでした。

お越し頂き、本当に嬉しかったです。
誠に有難うございました。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。
| 天骨庵慶心 | 2014/03/21 11:56 PM |