新メニュー「あっさり(仮称)」につきまして〜開発の顛末〜

0
    こんばんは、天骨庵慶心です。

    当庵が設置しております2つのブログのうち、
    「開門・閉門情報」ブログは時々更新を致しておりましたが、
    「庵主録」ブログの久々の更新となります。
    誠に申し訳ございません。

    今日は、本日(11/12/水曜)に売り出しをさせて頂きました、
    新しいラーメン「あっさり(仮称)」
    (※何かいい名称が思いつけば、すぐに変更します)
    について、お話しをさせて頂きます。

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    このラーメンを作ろうと思った意図は

    (1)知人に「肉アレルギー」の人間がいる事
    :そのような症状をお持ちの方が、知人以外にもいると知り、
    そんな方々でも楽しんで頂けるラーメンが作れないだろうか?
    という思いが、そもそもの出発点でした。

    (2)常連さんのご要望
    :複数名の、中高年の常連さんから
    「"天骨麺"は大好きだけど、最近、胃がとても重たく感じて
    以前の様に食べられなくなった・・・」
    このようなお声を頂きました。
    他にも、医師から血糖値の管理を指示されているにも関わらず、
    その他の食事を減らすなどして、当庵にわざわざ足を
    運んで下さるお客様も、複数いらっしゃいます。

    常連さんが気兼ねなく食べられるラーメンは出来ないか?
    これも、しばらくの間悩んでおりました。

    (3)来店される方みなさんが、お食事を楽しんで頂ける店にしたい
    :当庵で、時々起こっている事ですが・・・
    (例)男性が御一人様でお越しになられ、「天骨麺」を気に入って下さり、
    2度目のご来店時に、彼女さんや奥さまを連れて来られるのですが、
    その同伴の方が、あまりお食事をお楽しみになられていない・・・
    (=スープ濃度が濃すぎて、お箸が進まない)事がございます。
    ※逆もあります。当庵のラーメンを気に入って下さった女性が、
    旦那様、彼氏さんを連れてこられたものの・・・(以下、同様)

    何か別の種類のラーメンがあれば、
    同伴の方も心置きなく、お食事を楽しんで頂けるのに・・・

    暫くその事が、自分の心の中にひっかかっていました。

    このような経緯があり、先日より、
    「肉を使わない」「さっぱりとした食感」のラーメンの
    試作を繰り返しておりました。

    そしてこの度、お目見えする事が出来ました。

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    今日はおかげさまで、夜の部の2組目のお客様で、
    「あっさり(仮称)」は完売となりました。
    食べて頂いた皆様、本当にありがとうございました。

    召し上がって頂いたすべての方に、
    この新しいラーメンに対するご意見をお伺いしようと
    決めておりましたが、ありがたいことに、食べて頂いた方は
    みなさん、当庵に複数回足を運んで頂いた方ばかりでした。

    実食頂いた皆様から、多数の率直なご意見を賜りました。
    ラーメン通の方、学生さん、会社にお勤めの方、外国の方・・・
    色々な方に、独自の視点で分析をして頂き、
    忌憚の無い意見を述べていただきました。
    本当にありがとうございます。

    興味深いアイデア、ご意見を多数頂戴しましたので、
    この新しいラーメンに、可能な限り反映をさせていきたいと
    存じます。

    ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    今後、天骨庵慶心は、上記以外のメニュー数の増加に
    力を入れて行きたいと存じます。
    ご意見やご要望などございましたら、遠慮なくお申しつけ下さい。
    (店頭でも、ブログコメント、メール、どのような形態でも結構です)

    どうぞ宜しくお願い申し上げます。


    天骨庵慶心

    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others